塗るグルコサミンを徹底検証

このエントリーをはてなブックマークに追加  

グルコサミンが配合されているクリーム一覧

最近新聞広告などを見ていると、塗るタイプのグルコサミンクリームを見かけたりします。

 

サプリメントとして経口摂取するよりも、直接患部にグルコサミンを塗り込む方が、成分が届きそうな気がしますし、ある塗るグルコサミンの広告を見てみると、下記のようなメリットを挙げられていました。

 

「食べあわせを気にしなくてよい。」
「貼り薬と違ってかぶれたりする心配がない」
「飲み薬と併用して使える」

 

下記に塗るグルコサミンを体験者された方のインタビューがあり、どうもアメリカでは2100万個も売れているそうで、使われた方の内、7割の方がなんらかの効果を実感されたとのこと。

 

 

確かに上記の事が本当なら、塗るグルコサミンクリームすごいんだと思いますが、実際にハマちゃんもグルコサミンの経皮吸収に関する情報を調べてみましたが、残念ながらそういった研究データなども見つかりませでした。

 

グルコサミンをクリームにすることで、保湿的な役割程度はあるのかもしれませんが、グルコサミンが経皮吸収されて、関節炎に対して何らかの作用が働くのかは不明です。特に重篤度の高い関節炎などの場合は恐らく買っても意味がないかなと思います。

 

ただ実際に塗るグルコサミンに関する口コミを見ると、プラシーボ効果なのかもしれませんが、良い評価をされている方もいるわけなので、気になる方は一度試してみてもいいのかもしれません。

 

ハマちゃんもいくつか塗るグルコサミンを試してみましたので、下記にご紹介しておきますので参考にして頂ければと思います。

 


塗る暮らしの匠 クリーム

株式会社スタジオラインから販売されている塗る暮らしの匠クリームという商品となります。今回サプリメントを購入した際に、特典として付いていた商品なのですが、今までハマちゃんも塗るグルコサミンを使った事がなかったので、商品が到着するのをすごく楽しみにしていました。

 

実際にハマちゃんが使ってみた感想や体験者の口コミ情報もまとめていますので参考にして頂ければと思います。


詳細を見る

 


温巡りグルコ

ナチュラルガーデンから販売されている温巡りグルコという商品となります。新聞の広告欄に何度か掲載されていて、以前から気になっていましたので、一度購入してみる事にしました。

 

実際にハマちゃんが使ってみた感想や体験者の口コミ情報もまとめていますので参考にして頂ければと思います。


詳細を見る

 


グルコサミンが配合されているクリームが塗るグルコサミンとして最近新聞広告などで見かけますが、実際に使った見た感想などをまとめてご紹介しています。