ビーアップル グルコサミン15の体験レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ビーアップル グルコサミン15の総合評価

ビーアップル グルコサミン15

飲みやすさ【○】

粒の大きさが8mm×5mmの小さい錠剤で、量は1日8粒と多め。粒が小さい分そこまで飲みにくさは感じなかった。

 

成分のおすすめ度【○】

グルコサミンは1250mg、さらに軟骨生成のサポート成分としてコンドロイチン、U型コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、関節痛のサポート成分にMSM、その他ビタミンやミネラル類が配合されている。

 

添加物の安全性【◎】

着色料・香料・保存料は不使用。

 

価格のお手頃度【◎】

お試し:1袋(240粒入り 30日分) 980円(送料670円)

通常:1袋(240粒入り 30日分) 1800円(送料670円)

定期:1袋(240粒入り 30日分) 1,380円(送料670円)

1日分の単価:57円(定期価格から算出)

 

総合評価【▲】

プラスポイント

軟骨生成のサポート成分が4種類配合。

関節炎のサポート成分が1種類配合。

1日あたりのコストが100円以下なので続けやすい。

マイナスポイント

メールで質問しても回答なし。

 

ハマちゃんのコメント

上記でハマちゃんの意見として、ビーアップルのグルコサミン15を評価させて頂きましたが、まず良かった点として、成分面ではグルコサミン量が1250mgと1日の推奨摂取量に少し届かないものの軟骨生成のサポート成分が4種類、さらにビタミンやミネラル類など計15種類配合されているのは魅力的ですね。

 

また価格面でも1日のコストが100円以下とかなり安い価格設定になっている点も嬉しい所。

 

ただ気になる点として、成分表示が不親切で、メールでの質問には連絡がなく、公式サイトもかなり怪しい雰囲気です。

 

さらに数日後、勝手にあるショッピングモールに登録されていて、登録完了メールが来ていましたが、最初この会社が出店しているショッピングモールか判断できず、ちょっと不信感を感じてしまったことから、おすすめのグルコサミンかといえばちょっと微妙な感じでしたので、今回の総合評価は【▲】にさせて頂きました。

商品一覧ページへ戻る

各項目別検証結果一覧

粒の大きさ、自然崩壊テスト

飲みやすさを検証

粒の大きさ

8mm×5mm(1日:8粒 内容量:2080mg)

 

溶けやすさ

30分間37度の水に入れておいた結果、1/3が自然崩壊していました。コーティング剤が使われていない分吸収率は高いような気がします。あと口の中でどのくらいで溶けてなくなるかをテストしてみた所、5分ほどで溶けてなくなりました。

 

におい

ミルクっぽい臭いが少しします。

 

コーティング剤が使われていないので、口に入れて少しすると塩っぽい味がします。そのまま水ですぐに飲み込む分には問題ないでしょう。

 

 

成分・原材料

成分面を検証

産地

未掲載。サポートに確認中。

 

原材料一覧

MSM、サメ軟骨抽出物粉末(サメ軟骨抽出物、デキストリン)、鶏軟骨エキス、真珠粉末、マグネシウム含有酵母、マンガン含有酵母、銅含有酵母、エビ・カニのグルコサミン、セルロース(増粘安定剤)、V.C、微粒酸化ケイ素(製造用剤)、ステアリン酸Mg(増粘安定剤)、V.B6、V.D、V.B2、ヒアルロン酸、V.B1、ビタミンP

 

栄養成分一覧(8粒2080mgあたり)

エネルギー 8.0kcal、たんぱく質 0.55g、脂質 0.01g、炭水化物 1.43g、ナトリウム 1.92mg、グルコサミン1250mg、鮫軟骨抽出物(コンドロイチン含む)80mg、コラーゲンペプチド(II型コラーゲン含む)40mg、MSM100mg、真珠粉2.7mg、ヒアルロン酸0.9mg、ビタミンC 40mg、ビタミンB1 0.9mg、ビタミンB2 0.9mg、ビタミンB6 0.9mg、ビタミンB3 5μg、ビタミンP 0.3mg、銅酵母0.9mg、マンガン酵母0.9mg、マグネシウム酵母0.9mg、その他賦形剤約492mg

 

気になる添加物

特になし。食品添加物の種類は少ないです。

 

ハマちゃんのコメント

グルコサミンは1250mg配合、あと軟骨生成のサポート成分としてコンドロイチン、U型コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、関節痛のサポート成分としてMSMが配合された商品となっています。

 

真珠粉に関しては、カルシウムやミネラルなどが豊富に含まれていることから、骨に大切な成分として入っているようです。

 

あと気になったのが、パッケージを見ても、鶏軟骨抽出物((II型コラーゲン含有) 40mgの内、II型コラーゲンがどのくらい配合しているのか、鮫軟骨抽出物(コンドロイチン含む)80mgの内、コンドロイチンがどのくらい配合しているのか書かれていませでした。

 

サポートにメールで質問しましたが回答はありませんでした。

 

価格面を検証

お試し

1袋(240粒入り 30日分) 980円(送料670円)

 

通常コース

1袋(240粒入り 30日分) 1800円(送料670円)

 

定期コース

1袋(240粒入り 30日分) 1,380円(送料670円) ※ただし定期コースは2袋セット

 

1日分の単価

57円(定期価格から算出)

 

 

品質面・安心感

製造工場

未掲載。サポートに確認中。

 

メタボーのコメント

ビーアップル株式会社は、1977年設立の自社ブランドにて健康食品を通販などで販売されている会社で、ほほえみクラブという通販ショップを運営しています。

 

あまり聞いたことがない会社でしたが、商品自体は新聞広告や雑誌広告によく掲載されています。

 

ただそれ以上の会社自体の情報はわからず、ほほえみクラブという運営ショップも、ちょっと独特な感じで、ショップの見た目は素人っぽい感じで、いい意味で例えれば、アットホームな感じなのかもしれませんが、悪い意味で例えると、ちょっと怪しい雰囲気があります。

 

通販システム・ショッピングカートシステムなどもちょっと古臭い感じがしました。

 

あとメールで問い合わせをしても返答なし。商品についての質問なのでなんらかの回答くらいするべきではと思いましたが、残念ですね。

 

サポートへの質問

鶏軟骨抽出物((II型コラーゲン含有) 40mgの内、II型コラーゲンがどのくらい配合しているのか、鮫軟骨抽出物(コンドロイチン含む)80mgの内、コンドロイチンがどのくらい配合しているのかを教えてください。

回答なし。

グルコサミンの原料の原産地を教えてください。

回答なし。

健康補助食品GMPの適合認定されている工場で製造されたものでしょうか。

回答なし。

 

ビーアップル グルコサミン15の口コミ・評価

ビーアップルのグルコサミン15を飲まれた方の口コミ情報をまとめてご紹介しています。

みゆきさん

お薦め度3
母親が膝が痛いと言う事で新聞広告欄にビーアップルのグルコサミンサプリメントがのっていたのを見て購入しました。まだ膝の痛みは改善されていないようですが、続けて購入してあげようかなと思っています。しばらく飲んでみます。

 

進さん

お薦め度3
ランニングをしている時にひざに違和感があったことから、グルコサミンのサプリメントを探している時に、見つけました。価格が経済的でしたので購入してみましたが、今のところ特に何か変わったということはありません。すぐに効果が出ると言うものではないと思うのでとりあえず1本飲んでから注文するかどうか決めたいと思います。

 

ことりさん

お薦め度2
予防のためにビーアップルのグルコサミンを半年ほど続けていますが、最近膝の痛みが出てきました。あまり効いていないのか、老化なので仕方ないのかわかりませんが、ショックです。

 

やまさん

お薦め度2
膝痛と腰痛がひどくなってきたので、こちらの商品を使っています。3ヶ月ほど経過しましたが、あまり効果なども感じられませんでした。痛みが出てからでは遅いんでしょうかね。

 

kyokoさん

お薦め度3
グルコサミン以外にコンドロイチンも入ってこの価格でしたので飲んでみる事にしました。特に不満な点はないですが、反対に特に変化もありません。保険みたいなものなんでしょうかね。

 

商品一覧ページへ戻る

関連リンク

 

ビーアップルから発売されているグルコサミン15という商品です。グルコサミン以外に色々な配合成分が含まれており、コンドロイチンやMSM、コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミン、ミネラルなど関節やふしぶしのケアに役立ちそうな成分が詰め込まれています。座ったり、立ったり、歩いたりといった基本的な動作をサポートしてくれます。


新聞広告掲載で話題のビーアップルから発売しているグルコサミン15を、成分面から価格面、飲みやすさ、溶けやすさなどで徹底検証したデータを公開しています。グルコサミン以外に15種類の栄養成分が配合されているということで、気になる効果については口コミも参考にしてみてください。