井藤漢方製薬 グルコサミン&コンドロイチンの体験レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加  

井藤漢方製薬 グルコサミン&コンドロイチンの総合評価

井藤漢方製薬 グルコサミン&コンドロイチン

飲みやすさ【○】

粒の大きさが8mm×5mmの小さい錠剤ですが、1日12粒となると多い。しかも臭いが強く、コーティング剤が使われていないので、すぐに水で流し込まないと口に苦味が残る。

 

成分のおすすめ度【○】

グルコサミンが1500mg、さらに軟骨生成のサポート成分にコンドロイチン、関節痛のサポート成分にデビルズクローエキスが配合されている。

 

添加物の安全性【○】

着色料・香料・保存料は不使用。

 

価格のお手頃度【○】

お試し:なし

通常:1瓶(360粒入り 約30日分) 3,000円前後(送料別)

定期:なし

1日分の単価:100円(通常価格から算出)

 

総合評価【○】

プラスポイント

グルコサミンが1500mg配合。

軟骨生成のサポート成分が1種類配合。

関節痛のサポート成分が1種類配合。

主成分の配合量がしっかりと明記されている。

マイナスポイント

粒は小さいが1日に飲む量が多く臭いが強い。

 

ハマちゃんのコメント

上記でハマちゃんの意見として、井藤漢方製薬のグルコサミン&コンドロイチンを評価させて頂きましたが、まず良かった点として成分面ではグルコサミン量が1日の推奨摂取量である1500mg、さらに関節痛関連の成分が3種類配合されています。

 

ただ気になった点として、摂取面で粒の大きさは小さいものの、1日に摂る粒数が多く、臭いが強いので正直飲みにくいかなと思いましたので、今回の総合評価は【▲】にさせて頂きました。

商品一覧ページへ戻る

各項目別検証結果一覧

粒の大きさ、自然崩壊テスト

飲みやすさを検証

粒の大きさ

8mm×5mm(1日:12粒 内容量:3600mg)

 

溶けやすさ

30分間37度の水に入れておいた結果、2/3が自然崩壊していました。コーティング剤が使われていない分やはり吸収率は高そう。

 

におい

魚のような臭いがしてきます。ちょっと強めです。

 

コーティング剤が使われていないので、口に入れるとすぐに苦味が出てきます。水ですぐに流し込まないと苦味が口に残ります。

 

 

成分・原材料

成分面を検証

産地

未掲載。サポートに確認中。

 

原材料一覧

エビ・カニのグルコサミン塩酸塩、サメ軟骨エキス、乳糖(固形製剤)、デビルズクローエキス、セルロース(増粘安定剤)、ショ糖脂肪酸エステル(乳化剤)、CMC-Ca(崩壊剤)、二酸化ケイ素(製造用剤)

 

栄養成分一覧(12粒3600mgあたり)

エネルギー 14kcal、たんぱく質 0.95g、脂質 0.10g、炭水化物 2.36g、ナトリウム 14.4mg、グルコサミン 1512mg、鮫の軟骨抽出物 1224mg(コンドロイチン硫酸20%含有)、デビルズクローエキス 180mg

 

気になる添加物

特になし。

 

ハマちゃんのコメント

グルコサミンは1日の推奨量である1500mlとほぼ同等が配合されていて、さらに軟骨生成のサポート成分としてコンドロイチン、関節炎のサポート成分としてデビルズクローエキスが配合されています。

 

ちなみにデビルズクローエキスは「ライオンゴロシ」とも言われており、強力な抗炎症・鎮痛効果のような働きがあると言われている成分です。

 

価格面を検証

お試し

-

 

通常コース

1瓶(360粒入り 約30日分) 3,000円前後(送料はショップにより異なる)

 

定期コース

定期コースなし(井藤漢方製薬で通信販売していない模様)

 

1日分の単価

100円(通常価格から算出)

 

 

品質面・安心感

製造工場

健康補助食品GMPの適合認定されている自社工場にて製造・管理を行っているそうです。

 

メタボーのコメント

井藤漢方製薬は、昭和51年7月に設立し、医薬品・医薬部外品・化粧品及び健康食品等の製造、販売を行っている会社のようです。

 

製薬会社ということで、品質・製造面では安心感が持てそうですね。

 

サポートへの質問

グルコサミンの原料の原産地を教えてください。

サポートの回答待ち。

 

井藤漢方製薬 グルコサミン&コンドロイチンの口コミ・評価

井藤漢方製薬のグルコサミン&コンドロイチンを飲まれた方の口コミ情報をまとめてご紹介しています。

匿名さん

お薦め度3
家族のために購入していました。自分の家の近くに井藤漢方製薬の商品を取り扱っているお店があり、そこで10年ほど購入していたのですが、その店が閉店することになり、どうしようかと考えていたところ、ネット通販で同じ商品を見つけることが出来ました。父も母も、最近ひざが痛み始めてきた自分も効果を体験できているのでよかったです。

 

匿名さん

お薦め度1
錠剤の甲殻類や魚のにおいが気になりました。そのほかに錠剤の中の何粒かが粉っぽい感じがして、気になりました。私とは相性が合わないようです。

 

かずっちさん

お薦め度2
最近朝起きると足や腰が痛くなるので、そろそろ何か対策を考えなくちゃなぁと思って購入してみました。1日に12粒・・・正直結構面倒です。私の場合、朝、昼、夕、寝る前と4回に分けて飲んでいますがそれでも3錠ずつ。粒自体も大きめなので、錠剤の薬が苦手な人には少し辛いかもしれません。

 

やまちゃんさん

お薦め度3
退職してから足や腰が目に見えて衰え始め、昨年整形外科に通ったところ「関節の軟骨が磨り減っている」という診断で薬を服用しました。友人から「それならこれがいいよ」とこのサプリメントを薦められ、先生に相談してみたところ、薬に影響を与える成分は含まれていないから飲んでみてもいいといわれ先月から飲み始めています。まだ効果の程は見えてはいませんが、薬のような即効性のある商品ではないので気長に飲んでいきたいと思います。

 

商品一覧ページへ戻る

関連リンク

 

かにやえびなどの甲殻から抽出された、人間の関節の中にある軟骨の主成分となるグルコサミンと、軟骨を保護する働きをする粘性の組織コンドロイチンをバランスよく配合した商品です。そのほかに、アフリカの砂漠で生育しているデビルズクローという植物のエキスを配合しています。デビルズクローは抗炎症作用、抗リウマチ作用、鎮痛、鎮静作用など多岐にわたる方面で働く植物といわれていますが、このサプリメントでは関節の痛みを和らげる成分としても注目されています。1日の摂取目安量は8〜12粒。12粒摂取するとグルコサミン1512ミリグラム、コンドロイチンを含むさめの軟骨抽出物が1224ミリグラム、デビルズクローエキスが180ミリ摂取できます。通常価格は6800円と高めですが、インターネット通販会社経由で購入すると3000円前後で購入することも可能です。


井藤漢方製薬から販売中のグルコサミン&コンドロイチンの成分面から価格面、飲みやすさ、溶けやすさなど徹底検証したデータを公開しています。